EA自動売買ソフトが無料で使い放題!GEMFOREX(ゲムフォレックス)!
新規口座開設ボーナスや入金ボーナスも満載!
GEMFOREX

FXで言うところのポジションとは…。

ポジションに関しましては、「買いポジション」と「売りポジション」の2つがあるわけですが、このポジションというのは、「売り」または「買い」をした後、約定することなくその状態を維持し続けている注文のことなのです。
証拠金を基にしてどこかの国の通貨を購入し、そのまま所有し続けていることを「ポジションを持つ」と言います。反対に、保有し続けている通貨を売ることを「ポジションの解消」と言うのです。
スキャルピングのメソッドは幾つもありますが、いずれにせよファンダメンタルズ関連についてはスルーして、テクニカル指標だけを信じて行います。
FX未経験者だとしたら、かなり無理があると思えるテクニカル分析なのですが、チャートのいくつかのパターンさえマスターすれば、値動きの予測が一際容易くなると明言します。
FXで言うところのポジションとは、所定の証拠金を口座に入金して、香港ドル/円などの通貨ペアを売買することを指すわけです。余談ですが、外貨預金には「ポジション」という概念は存在していません。

FXをやる時に、我が国以外の通貨を日本円で買いますと、金利差に従ってスワップポイントを獲得できますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買う時は、反対にスワップポイントを払うことになります。
FXにおいては、「外貨を売る」という状態から取引を始動することもありますが、このように外貨を持つことなく「外貨を売った状態」のことも、「ポジションを持っている」となるわけです。
FX取り引きは、「ポジションを建てる&ポジションを決済する」の反復だと言うことができます。容易なことのように思えるでしょうが、ポジションを建てるタイミングまたは決済に踏み切るタイミングは、予想以上に難しいと思うはずです。
FX取引をする場合は、「てこ」同様に低額の証拠金で、その何倍という取り引きが認められており、証拠金と実際の取り引き金額の比率を「レバレッジ」という名前で呼んでいるのです。
スプレッドと呼ばれる“手数料”は、一般的な金融商品と比べると、かなり破格だと言えるのです。実際のところ、株式投資の場合だと100万円以上の「売り・買い」をすると、1000円前後は売買手数料を取られます。

FXに関する個人対象のレバレッジ倍率は、前は最高が50倍だったことを思えば、「今の規定上の最高25倍は低い」と感じている方を見かけるのも無理はありませんが、25倍だと言いましてもしっかりと収益を確保できます。
「連日チャートに目を通すなんてできない」、「大切な経済指標などを即座に確認することができない」と考えられている方でも、スイングトレードを行なうことにすれば問題なく対応可能です。
FX会社毎に特色があり、ストロングポイントもウィークポイントもあるのが当たり前ですので、初心者の人は、「いずれのFX業者でFX口座開設をするのがベストの選択なのか?」などと戸惑うのではないでしょうか?
トレードの1つの方法として、「上下いずれかの方向に値が振れる一定の時間内に、幾らかでも利益を確実に掴みとる」というのがスキャルピングになります。
FXを始めると言うのなら、初めに実施してほしいのが、FX会社を比較して自分自身に合致するFX会社を選択することでしょう。比較の為のチェック項目が8個ありますので、1個1個解説させていただきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする