EA自動売買ソフトが無料で使い放題!GEMFOREX(ゲムフォレックス)!
新規口座開設ボーナスや入金ボーナスも満載!
GEMFOREX

無料EAのGEMFOREX口座|デイトレードとは…。

テクニカル分析のやり方としては、大きく分けると2種類あるのです。チャートに描かれた内容を「人間が自らの経験で分析する」というものと、「分析専用プログラムが機械的に分析する」というものになります。
スキャルピングと言われているものは、1売買で1円にすら達しない非常に小さな利幅を追い求め、連日繰り返し取引を実施して利益をストックし続ける、特殊なトレード手法なのです。
トレードのひとつの戦法として、「為替が一つの方向に動く時間帯に、少なくてもいいから利益をきちんと手にしよう」というのがスキャルピングというわけです。
デモトレードと呼ばれるのは、仮想資金でトレードに挑戦することを言います。50万円など、ご自分で決めたバーチャル資金が入ったデモ口座が開設でき、本番と同様の状態でトレード練習をすることが可能です。
わずかな額の証拠金により大きな「売り・買い」が許されるレバレッジではありますが、目論んでいる通りに値が進んでくれれば然るべき収益が得られますが、その通りにならなかった場合は一定のマイナスを出すことになります。

MT4が秀逸だという理由のひとつが、チャート画面上から即行で注文することができるということです。チャートを確認している時に、そのチャートの上で右クリックさえすれば、注文画面が開くのです。
実際は、本番のトレード環境とデモトレード環境では、前者の方が「毎回のトレードあたり1pips前後収入が減る」と認識していた方がいいと思います。
FXをやっていく上で、海外で流通している通貨を日本円で買いますと、金利差に従ってスワップポイントが付与されることになりますが、金利が高く設定されている通貨で低い通貨を買うような時は、裏腹にスワップポイントを支払う必要が出てくるわけです。
FX取引に取り組む際には、「てこ」と同じように少額の証拠金で、その額の何倍という取り引きが可能になっており、証拠金と現実の取り引き金額の倍率を「レバレッジ」と言っているのです。
スイングトレードで収益を手にするためには、然るべき取り引きのやり方があるわけですが、当然スイングトレードの基本を分かったうえでの話です。何を置いてもスイングトレードの基本を押さえてください。

FX取引の中で、一番多い取引スタイルだと考えられているのが、「デイトレード」なのです。1日で獲得できる利益をキッチリものにするというのが、このトレードのやり方なのです。
システムトレードにおきましては、自動売買プログラム(EA)の設定に従ってテクニカルポイントが発生した時に、システムがひとりでに「売り・買い」をしてくれます。そうは言うものの、自動売買プログラムに関してはトレーダー自身が選ぶわけです。
ビックリしますが、同じ1円の変動だったとしても、レバレッジ1倍の場合は1万円の損益になるわけですが、10倍の場合は10万円の損益になるわけです。詰まるところ「レバレッジを欲張れば欲張るほどリスクも高くなる」ということです。
デイトレードとは、取引開始から24時間ポジションを維持するというトレードをイメージされるかもしれませんが、現実的にはニューヨーク市場が一日の取引を終える前に決済を行なってしまうというトレードのことを言います。
デモトレードを活用するのは、99パーセントFXビが初めての人だと想定されますが、FXのスペシャリストと言われる人も自発的にデモトレードをやることがあります。例えば新しいトレード法のテストの為です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする