2019年11月09日一覧

NO IMAGE

初回入金額と言いますのは…。

FX取引に関しましては、「てこ」同様に負担にならない程度の証拠金で、その額の25倍までという取り引きが可能だというルールがあり、証拠金と実際の取り引き金額の割合を「レバレッジ」と言うのです。売る時と買う時の価格に少々の差をつけるスプレッドは、FX会社だけじゃなく銀行においても別の名目で導入されております。しかも恐ろしいことに、その手数料というのがFX会社の200倍くらいというところが少なくありません。スワップポイントに関しましては、ポジションを保った日数分もらうことができます。毎日か会う呈された時間にポジションを有した状態だと、そこでスワップポイントが貰えるわけです。デイトレードをする際には、どの通貨ペアでトレードするかも大事になってきます。はっきり言.......

NO IMAGE

スイングトレードで儲けを出すためには…。

FXを行なう際の個人に許されているレバレッジ倍率は、従来は最高が50倍でしたから、「ここ数年の最高25倍は決して高いとは言えない」と口にしている方がいるのも理解できますが、25倍だとしてもしっかりと収益を確保できます。レバレッジと言いますのは、入金した証拠金を資金として、最高でその25倍の取り引きが認められるという仕組みを言っています。1つの例を挙げますと、50万円の証拠金で20倍のレバレッジをかけるとすると、1000万円分の売買ができてしまうのです。為替の動きを予想する時に不可欠なのが、ファンダメンタル分析とテクニカル分析ですが、より重要なのは「チャートからその後の為替の方向性を予測する」テクニカル分析だと言っていいでしょう。テクニカル分析において外.......